腎臓病予防が期待できる注目成分・サプリ辞典 » 回復に向けて腎臓のはたらきをサポートするサプリ成分ガイド

回復に向けて腎臓のはたらきをサポートするサプリ成分ガイド

ここでは、腎臓病の予防や、回復効果が期待できる成分の特徴や作用、効果・効能、腎臓病抑制のメカニズムほか、成分が含まれている食べ物、摂取時の注意点やリスクなどを解説しています。

腎臓疾患は、1度発症すると完治するのが難しいと言われています。特に慢性化した腎臓病の完治は期待できません。しかし、ステージ1・2のごく初期段階の腎臓病は、食事・生活習慣を改善すると、腎機能が回復する可能性があります。

腎臓病は初期段階の場合、自覚症状がないため、気付いたときにはだいぶ進行しているパターンが多いのです。だからこそ日常生活を見直して、腎臓病予防に効果的な成分を摂取して予防効果を高めましょう。腎臓病に特化した成分ではなく、私たちの体を作ったり、健康に良いものを摂取して予防効果を高めるのもよいでしょう。

酵素

もともと体のなかにある酵素は、年齢と共に減っていきます。酵素を摂取すると、腎臓病のリスク因子でもある高血圧の予防効果が期待できます。

腎臓の負担を軽減したり、体内の有毒成分を無毒化にもアプローチします。

腎臓の回復をサポートする
酵素の作用を見る

アミノ酸

腎臓病を発症すると、たんぱく質を制限する食事療法が行われます。アミノ酸は、たんぱく質を制限する食事療法により、不足する可能性がある成分です。

腎機能を休ませ、腎臓病進行の抑制効果が期待できます。

腎臓の回復をサポートする
アミノ酸の作用を見る

オリゴ糖

ビフィズス菌の栄養源となることで、腸内環境の改善をサポートする栄養成分。

尿毒素が含まれた老廃物をためずに排出する作用が期待できます。食物繊維も豊富な繊維です。

腎臓の回復をサポートする
オリゴ糖の作用を見る

オルニチン

タンパク質を含まないアミノ酸の一種で、アンモニアの解毒を促進させる効果が期待できます。

腎機能を休ませ細胞分裂を活発化させることで、傷んだ腎臓修復にも作用します。

免疫力の向上も期待できます。

腎臓の回復をサポートする
オルニチンの作用を見る

カルニチン

腎臓で作るカルニチンを摂取することで、腎機能の負担軽減を期待できます。

体内の有害物質を外に排出させる作用のほか、脂肪燃焼効果も期待できるため、ダイエットにも効果的です。

腎臓の回復をサポートする
カルニチンの作用を見る

ケルセチン

血行をよくするため動脈硬化・高血圧の予防効果により、腎臓の負担軽減につながる可能性があります

抗酸化作用が強いため、さまざまな病気・健康作用にも期待できる成分です。

腎臓の回復をサポートする
ケルセチンの作用を見る

シャンピニオン

腎不全の治療薬に使われる、クレメジンと同様の効果が期待できる成分です。

高血圧の予防をはじめ、腎臓病進行抑制効果にもアプローチします。

腎臓の回復をサポートする
シャンピニオンの作用を見る

亜鉛

体内の酵素を活性化させて、腎臓が活発に働かなくてもアンモニアを分解させます。

新陳代謝の向上をはじめ、細胞分裂を促進することで生活習慣病予防も期待できます。

腎臓の回復をサポートする
亜鉛の作用を見る

コエンザイムQ10

ビタミンEの働きをサポートし、血行促進効果・動脈硬化の予防効果が期待できます。

エネルギーが特に必要な臓器に多く存在し『ビタミンQ』とも言われている成分です。

腎臓の回復をサポートする
コエンザイムQ10の作用を見る

食物繊維

第6への栄養素とも言われ、消化酵素を使わずに消化ができる成分と言われています。

腎臓病治療で摂取する栄養素が制限され、便秘に悩んでいる人や高血圧予防におすすめできると言えるでしょう。

腎臓の回復をサポートする
食物繊維の作用を見る

タウリン

交感神経の抑制効果があるため、腎機能を休ませることができます。生活習慣病をはじめ、コレステロールの低下にアプローチする成分です。

腎臓の回復をサポートする
タウリンの作用を見る

ノコギリヤシ

ハーブの一種で男性の抜け毛予防効果があるとして知られています。泌尿器系の改善効果もあるため、腎臓病にアプローチできると期待されている成分です。

腎臓の回復をサポートする
ノコギリヤシの作用を見る

ビタミンA

動脈硬化の予防・免疫力の向上効果が期待できます。視力回復などにもアプローチし、抗酸化作用を持つため、さまざまな病気の予防効果が期待できます。

腎臓の回復をサポートする
ビタミンAの作用を見る

ビタミンC

抗酸化作用が強く、免疫力の向上が期待できます。体内で合成できず、食べ物やサプリで摂取が必要。腎臓に負担をかけないように、体力向上をしたい人にもオススメです。

腎臓の回復をサポートする
ビタミンCの作用を見る

ビタミンD

カルシウムの吸収を高めて、骨を強くします。体内でビタミンDの活性化が行なわれなくなるリスクを抱え、透析をしている人をはじめ、糖尿病の人に作用が期待できる成分です。

腎臓の回復をサポートする
ビタミンDの作用を見る

ビタミンE

抗酸化作用が非常に強いため、体の老化を防ぐ働きが期待されます。また腎臓・血管・臓器の損傷を防ぎ、動脈硬化防止効果を期待できます。

腎臓の回復をサポートする
ビタミンEの作用を見る

葉酸

葉酸は赤血球を合成するため、貧血防止効果があります。動脈硬化の予防を始め、細胞分裂を促進も期待できます。

腎臓の回復をサポートする
葉酸の作用を見る

DHA&EPA

血管の細胞膜を柔らかくすることで、血行促進・動脈硬化や高血圧への予防効果が期待できます。近年はアレルギー・アトピー性皮膚炎にも有効的と言われている成分でもあります。

腎臓の回復をサポートする
DHA&EPAの作用を見る